インプラントの仕組みについて

虫歯や老化など様々な原因から、歯を失ってしまうことがあります。歯は1本でもなくなってしまうと、噛み合わせが悪くなり顔や身体のバランスが崩れ、頭痛や肩こりなど様々な症状が起こってしまいます。歯を失った場合、これまでは入れ歯やブリッジで治療を行なっていましたが、現在主流となっている治療法はインプラントです。インプラントを聞いたことがある人も多いでしょう。その治療方法ですが、顎の骨に人工歯根を埋め込んで、セラミックなどで作られた人工の歯を被せます。人工歯根と人工歯の間には、土台となるアバットメントが使用されます。歯がほとんどない場合でも、複数のインプラントを使うことによって、歯を取り戻す事ができるのですよ。

インプラントのメリットとは

インプラントは現在、多くの歯科医院や審美歯科医院、美容クリニックで導入されています。それだけ多くの人に利用されており、需要が高いことがわかります。インプラントのメリットは、顎の骨にしっかりと埋め込むことによって、自分の歯と同じように、強い力で噛むことができることです。入れ歯のようにぐらつく心配がないため、固いものでもしっかりと噛み砕く事ができるのですよ。また、ブリッジのように健康な歯を削る必要がないのも、大きなメリットの1つと言えるでしょう。そしてセラミックなどの素材を選べば、美しい歯を手に入れることができます。以前に比べてインプラントの価格は下がっているので、利用しやすくなっています。綺麗で健康な歯を手に入れたいのであれば、インプラントを検討してみましょう。

杉並区で行うインプラント治療は、歯科医院によって治療費はさまざまです。そのため、インターネット検索などで自分自身の予算に合ったインプラント治療を見つけるようにしましょう。